利用規約
Terms of Service

「『ノゾミハブ』利用規約」(以下「本規約」といいます。)は、株式会社OFFICE HUBN(以下「当社」といいます。)が提供するコワーキングスペース「ノゾミハブ」に関して、当社と利用者との間の利用条件を定めるものです。

第1条(適用)

本規約は、当社が運営する「ノゾミハブ」において提供されるサービスに関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条(利用者の範囲)

  • 「利用者」とは、本契約に同意の上、本サービスの利用申込を行う者を意味します。
  • 当社の承諾なしに、利用者としての地位を第三者へ貸与、譲渡することを禁じます。

第3条(利用申込)

  • 利用者が、当社の定める方法によって利用申込を申請し、当社がこれを承認することによって、利用申込が完了するものとします。
  • 申込を行った利用者は、本規約の全てに同意したものとみなします。
  • 申込の受領後、当社は以下に定める基準に基づき、いずれかに該当する利用者については、利用をお断りします。なお、以下の基準に該当するか否かの判断においては当社が独自に行うことができるものとします。
    ①法令又は公序良俗に反する場合
    ②違法な活動を支援する場合
    ③宗教活動目的である場合
    ④暴力団その他反社会勢力に関与する場合
    ⑤本規約に違反する場合
  • 利用者は、申込手続きの際、氏名、連絡先電話番号、メールアドレス、現住所、生年月日情報を登録するものとします。また、利用申込をする方は登録内容が正確であることを保証するものとします。
  • 利用者は、選択のコース料金に従い月額料金を現金またはクレジット決済により、利用開始日以前に支払うこととします。
  • 一旦お支払いいただいた月額料金は、法令の定めまたは当社が認める特段の理由がない限り返還いたしません。

第4条(利用期間)

  • 利用期間は、利用開始日を含む31日間とします。
  • 更新する際は、定める手続きに従い同一内容にて更に31日間の利用期間の該当となります。

第5条(消費税等について)

利用者は、消費税率または地方消費税率が変更になった場合、その税率が施行される時から自動的に当該変更後の税率に従い、当社が定める料金に係る消費税および地方消費税相当額が変更されることに予め同意するものとします。

第6条(申込情報の変更)

利用者は、申込情報に変更が生じた場合、当社が定める方法により、当社に通知するものとします。

第7条(スペース貸切について)

  • 当社内コワーキングスペースにおいて、ワークショップ、セミナー等(以下イベント等)目的で利用する場合は、利用日2週間前までの利用申込を要します。
  • 当社サービスのイベント等利用には、本規約内禁止事項を遵守していただく必要があります。
  • 利用申込者は、当社の定める利用料金をイベント等利用日以前に支払うこととします。

第8条(営業)

当社は、提供サービス運営上の事由に伴い、休業日の他別途休業日または短縮営業日を設ける場合がございます。その場合は施設内または当社が運営するホームページ上で告知を行います。

第9条(禁止事項)

利用者は、以下に定める行為をしてはなりません。以下のいずれかに該当する行為を行い、当社、他の利用者、その他第三者に損害を及ぼした場合、その損害の全額を賠償する義務を負うものとします。

  • 法令または公序良俗に反する行為をすること
  • 危険物、ペット、その他他人に迷惑を及ぼす恐れのある物品の持込み
  • コワーキングスペース内の飲酒、騒音、喫煙、火器の取扱い
  • 施設の円滑な運営、秩序の維持を害する行為
  • 他の利用者の名誉、信用、プライバシー、肖像権等人権的権利を侵害する行為
  • その他、当社が不適切と判断する行為を行うこと

第10条(規約の追加および変更)

当社が提供サービスの運営上、規約に追加または変更の必要が生じた場合は、施設内または当社が運営するホームページ上で告知を行います。

第11条(免責)

  • 当社は、提供サービスの運営に関して、故意または重大な過失がない限り、利用者に対して損害賠償を負わないものとします。
  • 自然災害、当社以外の者が原因での火災等、法令およびこれに準ずる規則の改廃・制定、その他当社の合理的支配が及ばない事由等を原因として、当社の営業が停止し利用者に対し提供サービスが行えなくなった場合、これにより利用者に損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第12条(提供サービスの休止)

当社は、以下の事項に該当する場合、利用者に通知することなく提供サービスの全部または一部を休止することとします。また利用者は、提供サービス休止に伴い発生した損害の賠償を請求できないものとします。

  • 施設設備の不具合により、十分な提供サービスが行えないと当社が判断した場合
  • 施設が存する建物の定期点検等が行われる場合
  • 施設設備の保守上の工事および緊急の点検が必要となった場合
  • 施設および近隣地域にて火災、停電、自然災害が発生したことにより、利用者の安全確保が難しいと判断した場合
  • その他、提供サービスの運営上、休止する必要があると認めた場合

第13条(損害賠償)

当社は、以下の内容に対して一切の責任を負いません。当社の提供サービス利用に際し、利用者自らの責に帰すものとします。

  • 利用者同士または利用者と第三者の間に生じた係争やトラブル
  • 施設内における利用者の責に帰す事故
  • 施設内の盗難・紛失

第14条(個人情報の取り扱い)

当社は、個人情報の重要性を認識し、個人情報を保護することが当社の重要な責務と考え、個人情報の取り扱いについて、以下の通り個人情報取得、利用、管理を適正に行います。

  • 利用者は、その個人情報を当社が次の各号目的の範囲内において提供するサービスに利用することを合意するものとします。
    ①利用者に当社のサービスをご利用いただくため
    ②利用者からの意見、問合せへの回答のため
    ③利用者からの要望に応じての情報送付のため
    ④利用者の状況を把握し、サービスの改善や新サービスの開発に役立てるため
    ⑤各種利用者向けサービス、その他サービスの案内を届けるため
    ⑥当社が提供するサービスに関連したアンケート・モニター等の実施のため
    ⑦当社より、サービス運営上利用者に連絡する必要が生じたときのため
  • 当社は利用者からいただいた個人情報を以下の場合を除き、第三者に提供することがない旨、利用者はあらかじめこれに同意するものとします。
    ①利用者の同意がある場合
    ②法令等により司法および行政機関に情報提供を要請された場合
    ③利用目的の達成に必要な範囲内において、当社の厳重な管理の下、サービス協力事業者へ利用者情報を委託、提供する場合

第15条(協議事項)

本規約の解釈に疑義が生じた場合、または本規約に定めのない事由が生じた場合は、当社および利用者は協議の上、解決するものとします。

第16条(直轄裁判所)

利用者と当社の間で生じる一切の紛争については、東京簡易裁判所または東京地用裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

平成30年11月15日制定